すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

緋色の弾丸観てきたあよ。



ランキング参加中です!  ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!


水色 : ざれんくん (基本書いてる人)
ピンク : 神属性魔法少女ざれんちゃん (いつからかいる、もうひとりの自分)
紫 : よくわからないけど役目たくさん

 

観てきた、って記事は意外とないんだよね。

どうもざれんですー。

 

 

映画ね、個人的にネタバレは円盤発売まで封印という扱いなのでどうも扱いづらいお話ではありますのよ。でも行ったよ~! くらいの内容なら全然アリでしょう?(笑)

それでもやっぱり何も見ない、聞きたくない! って人もいるでしょう。僕が話すのは大概スタッフクレジットに触れることが多いのでそれ含め嫌な方はブラウザバック! というか観る前にブログ記事なんか見てんな! 早く映画館行け! その通りだ。

 

そんな感じでどうぞ。

 

 

関連記事ーの。

公開延期記事はなかなか的を得てると思う!
珍しい!

 

 

 

 

いつものオリナス。

錦糸町オリナス、映画館。コナンくん。緋色の弾丸。ポスター。
毎度おなじみアングル。
いつから? ココ?(笑)

 

いざ撮るともう毎回一緒すぎて見飽きてくるポスター写真です。ポケモンとエヴァと、コナンくん総集編? ここら最近で撮りすぎですね(笑)

こちら絶賛公開中表記になっている最新ヴァージョンです。いいですね、ウチにあるのは2020年公開予定ヴァージョンですよ。ムビチケも!(笑)

 

 

これらもいつもの。

いつもの。錦糸町オリナス。映画館。コナンくん。緋色の弾丸。ポスター。たち。
右の新ビジュアルいいよね。
今に前売り買った人間はもらえたらしい。ずるい。

 

錦糸町オリナス。映画館。初日。コナンくん。緋色の弾丸。スクリーン2は大きいよ。
R-18.
きゃー。
ムビチケは安いね。
ホントそうよ。

 

 

関連記事ーの。再び。

ホビーフェア記事毎年1000字ずつ減らすチャレンジやってたみたい。
来年は2000字目標、って言ってるね。
その来年にホビーフェアやってないなんて(笑)

 

 

 

どうだったか!
めちゃくちゃ大雑把にね。

 

いやあ勢いだらけの映画でしたよ(笑) パワフルだしスピード感ありすぎだし、要は忙しくて落ち着きがなかったです(笑) そんな映画!

 

昨日トレンド入ってたしこれは言っていいだろう、ってのは哀ちゃんですね。哀ちゃん。

まさかのそっちが強くなる内容か! と(笑) こりゃ想定外でしたけども、久々に哀ちゃん良い! って思いましたね。久しく忘れていた感情だこれは。なんだそれ。

 

まあめちゃくちゃ面白かったですね。なんか去年のことですからあんまし覚えてないんですけども、かなり不安視してたはずです。業火パターンだ、とか言って(笑) えぇ、これはね胸張って面白かったと言える作品でした。いいね。

 

 

 

あなたは一体何者なんだ!(笑)
スタッフ面の微ネタバレ。

 

作画メンツはとても安心できるメンバー。なぜか色ミスは1年以上放置されたままだったけど、作画自体は1年で修正余裕もあって綺麗だったと思いますよ。

原画メンツは大概揃ってます。けどもね、山本監督がいなかったのよ。なんだか寂しい。あの変な月光リブートで忙しかったとか? いやあそんなことないと思うけど。

 

そして不思議な方、神奈摘陽親さんですよ。とうとう劇場版に降臨。漢字変換もできない読み方もよくわかんない。

初登場は1年半前のアニオリ回。

 

絶対誰かすんごい人の変名なんでしょう。この前もテレビにこだま監督なんじゃね? って話題になった変名の方登場しましたし。みんな名前変えるよね。

絵コンテでしょ、演出でしょ、そして原画まで描いてしまっている! そこまでできてしまう人間は一体何者なんだ! 謎は深まっていく……。

 

 

 

劇伴について!

 

は、サントラが届いてないから何とも話しづらい!(笑) 毎年アキバアニメイトで買ってたのを思い出しましてどうして去年の僕はAmazonで注文したのだろう、と疑問に思っとります(笑)

今も作業用BGMは執行人と紺青のサントラです(笑)

 

ただまあポイントとして、大野さんの曲って最近になってまた覚醒してると思うんですよ。個人的にだよ?

バンドが消え去ってひとりになってから段々弱くなってたところあったんですけど、それこそ執行人あたりからは音の感じが変わったように感じられましてまた魅力的になってます。ゲームっぽいと言いますか、聞いてて楽しいですよ。打ち込みも工夫次第なのかな。かもね。

 

永岡監督、紺青から監督になった方ですがものすごく音楽に力を入れてくださってます。きっと分かり合えます(笑)

おかげさまか、過去曲のアレンジがまたされるようになってきたんですよ。紺青では「対決のテーマ」で今回は……まあ観に行って聞いてくださいな。宣伝上手!

 

そして超アツかったあのテーマは新録らしいので今一度聞きたすぎですね。仕方ないので今は10周年キャラソン集聞いてますわ、ん後で後で。

 

宮澤さん曲は相変わらず不安。

ちょっと2回目早く行かないと頭に残り切りませんからば、これまたサントラないし話しづらいです(笑)

ただもうから紅まではいいとしてそれ以降の宮澤さん曲は微妙です。メインテーマ然りゴチャゴチャしてるわ音軽いわで、嫌いじゃないんですけどやっぱ大野さんには敵わないと思いますね。まだチャカポコスカスカストライカーヴァージョンの方が好きです(笑)

 

メインテーマで言えばイントロが良くない。いい加減標的をやめればいいだけなのにあれをどうしても入れるから変になってるとこあるし、逆にあれのおかげでまとまってるとこもあってもうダメ(笑) その年のフューチャーキャラ紹介部分のオリジナル曲は好きなこと多いですね(笑) まさかツンデレか!?

 

ということでサントラ来なきゃなんとも言えない! 結構言ってるじゃん!!

 

 

 

要は面白かったです! みんなも行け!

 

 

 

 

おわりですー。これはいいおわりだ。

 

 

オリナス錦糸町では初日30回上映。そのうち僕が行った回はふたつのスクリーンで同時スタートでした。せっかくなので普段入らないでかい方へ、するとどうでしょう。めちゃくちゃ広いわ人入るわでステキでした! いわゆる携帯マナーも守れてる人だらけでよかったです。民度が(笑)

ただみんな映画観る前にパンフレット開けて読んじゃうもんだから目のやり場に困るざれんくんでした(笑)

 

あっパンフレット。

緋色の弾丸。パンフレット。いいだろう。ポスターバック。
あと毎年恒例のピンバッジもね。
沈黙は買ってなかったんだよねえ。
業火と純黒はもはや行ってない(笑)

 

てことでピンバッジも。

コナンくん。ピンバッジ。劇場版。緋色の弾丸。
なんか年々でかくなってない?(笑)
あらホントじゃん(笑)

 

 

異次元スタイルじゃないけど、揺れる警視庁みたいなさ。あぁいう回想と絡めながらのしっかりとした推理モノが映画館で観れたら幸せだろうなあ。あのテのシリアスさはもう出せないんだろうけども。

白鳥警部も映画皆勤を失って結構経ちますしいっそ警察メインのを観たいですね! うんまったくその通りだ。

 

 

ほい、そんな感じで読んでくれてありがとうございますー! すすー!

ではまた~。

 

 

 

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。

Copyright © 2014-2021 Zaren_Oberio All Rights Reserved.
Copyright © 2014-2021 KMZC All Rights Reserved.