すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

いつの間にお気に入り&ファン機能なくなってた!?

ランキング参加中です! ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!


 

 

えぇぇぇぇ。

 

 

どうもざれんです。

 

 

 

嘘でしょ!?

マジで?!

 

 

 

えっえぇぇぇ。

 

 

hatena.g.hatena.ne.jp

 

 

えぇぇぇぇぇぇ!!

 

 

マジか...。

 

 

ついさっき、急に思い出すように前アカウントが見たくなったんですよ。

 

前のアカウントとは、何回も話してますけど、うごメモで活動してた時代のアカウントですね。

大体、2011年から2013年くらいまで使っていたアカウントです。

 

 

うごメモには、はてなに会員登録していると、作品にコメントができたり疑似チャットなども可能でした。

 

みんな小中学生で、メアド普及も微妙な時期です。

がんばって会員登録するとこまでたどり着いて、コメントを投稿する感動。

自分の投稿に作品名がつけられる感動。

 

 

あぁ懐かしい(泣)

 

 

じゃなくて(笑)

それただの思い出話なんですけどね。

 

 

うごメモでは、作者をお気に入り、ファンになることができたんです。

それではてなと連動して、はてなプロフィールにどんどんお気に入り欄が充実してくる。

 

そのみんなが繋がっていく喜びがまた......!!

 

も思い出話ですね(笑)

 

 

いやホントその話で。

前のアカウントには、うごメモ時代の繋がった人たちの歴史が刻まれていたんです。

 

うごメモシアター、はてながサービス終了しても、はてなプロフィールに繋がった人は残る。

それだけで嬉しかったんです。

 

 

生存確認は人が多すぎてやらなくなっちゃいましたが(笑)

 

 

まあ、その機能が削除されたと聞けば、かなり前からのユーザーは悲しんでること間違いないと思いたいです。

 

うごメモ=黒歴史だった人は別かもしれません(笑)

 

僕は、名前変わっちゃったり他にも理由あり、教えられる状況ではないですが、すごいいい思い出だったと記憶しています。

美化じゃないといいな...(笑)

 

 

 

まあ、とにかく。

 

 

 

思い出を残せた、

お気に入り機能はとても大事だった!!

 

 

 

ということですよ。

 

最近はてなのサービスがちょこちょこ終わっていくのを見て、寂しい思いをしているざれんなのでした。

 

 

 

ではまた~。

 

 

 

 

 

 

 

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。
Copyright © 2014-2019 Zaren_Oberio All Rights Reserved.