すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

ちょっとしたテスト記事だよ。



ランキング参加中です!  ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!


水色 : ざれんくん (基本書いてる人)
ピンク : 神属性魔法少女ざれんちゃん (いつからかいる、もうひとりの自分)
紫 : よくわからないけど役目たくさん

 

内容に意味はない。

どうもざれんですー。

 

 

代謝が良い。歯医者は良くない。

Yシャツは捨てよう。

 

 

関連記事ーの。

あら、いい回をチョイスしますね。
親友とは「元・親友」として関係が戻ったのよかったね。
あれですよ。じーさんの元校長、みたいな(笑)
全然違うでしょ。

 

 

 

 

さて言葉に具体性は必要だろうか。

僕は何言うにもふわっとしたのが好きです。そのせいでやっぱり、どこ行っても具体性がねえって言われますね。
でも構わないぞ。どんな事柄でも研究、解析、分析、分解、細分化、などしてしまうと纏まってできていたものが崩れてつまらなくなってしまうの。論理的だか理論的だか、そういう類は必要ないね。

 

まあつまり、人間抽象的に生きるべき。

という感じですよ。

 

 

 

プールにちょくちょく行きます。

元水泳部なんですよ。以前にも書いたことあります。
幽霊部員だったんですけどね(笑)

 

区民プールというとやはり登場するのは、婆軍団。

フリーコース、というお年の方たちが歩くのにほぼ使われる場所があります。あそこは僕も休憩時間前のクールダウンとして歩きに行くわけですが、先日の婆様たちはすごかった。
なんかもう、悪魔でも召喚するんだろうな、ってくらいに大きな円で軍団が纏まっていまして。そのデビルサークル・サークルがとにかく円を崩さず、まあまあ綺麗に回転を決めながらフリーコースを歩き巡るのですよ。

 

これは、入る隙もなし。

強い、婆軍団。

 

 

 

おわり。

 

 

 

 

えぇもう終わり?
ちょっとしたテスト、と書いてあるでしょう?
3つくらい書けばいいのに。
奇数が好きねえ。

 

 

前の記事の概要欄にも書いた通り、スマートフォンのスクロールバグはおそらく直りました。僕自身、あいぽんは持っているけどそこまで必須としてないのでなかなか気付けませんでした。

なんとかなっていると思います。もしダメそうだったらまた言ってくださいな。

 

深夜枠、珍しく深夜っぽく大人しく書いてみました。どうでしょ(笑)

 

 

読んでくれてありがとうございますー! すすー!

ではまた~。

 

 

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。

Copyright © 2014-2021 Zaren_Oberio All Rights Reserved.
Copyright © 2014-2021 KMZC All Rights Reserved.