すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

ドラゴンボールスーパーヒーロー観てきたぞ! カタカナばっかだ(笑)。



ランキング参加中です!  ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!



水色 : ざれんくん (基本書いてる人)
ピンク : 神属性魔法少女ざれんちゃん (いつからかいる、もうひとりの自分)
紫 : よくわからないけど役目たくさん


水色 : ざれんくん (基本書いてる人)
ピンク : 神属性魔法少女ざれんちゃん (いつからかいる、もうひとりの自分)
紫 : よくわからないけど役目たくさん

 

最近気付きました。

え、何が? どうもざれんですー。

 

 

さあ本編いきましょう。
え、何に気付いたのよ!
それは次回の深夜枠で。
え、マイナー。

 

 

ところでたまにはちょっと愚痴。

最近はTwitterスペースだ、YouTubeライブだ、あれこれと個人が声で発言できる場所が増えましたね。
そうすると自ずと、所謂すごい人が現れて何かを語っていったりなどします。現代的な発信手段で、簡単手軽に耳にすることができるのは良いところですね。
だがあ! ざれんくんとしては、俺はこういうのを求めていたんじゃねえ、の一点張りです。ただえさえYouTubeの配信も苦手で追ってられないのに、これ以上個人配信コンテンツに付いていけるもんか、って話ですよ。
人から聞く貴重なお話にしろ何にしろ、ありがたいことはもちろん、けれどもあたしは面と向かって聞きたいなあ……といった感情がいつまで経っても消えないのです。便利な時代に合っていません。

 

以上。

自分が配信するのは大好きなのに、人の配信は苦手です。とんでもねえわがままです。リアルイベント大好き。
どうもありがとう。

 

 

関連記事ーの。

結局何に気付いたのよ。
だから次回ね。
ぐへえ。

 

 

 

 

 

CGのことは嫌いだが、おめえのことは大好きだああ!!

ドラゴンボール超スーパーヒーロー。スーパースーパー。うぉりゃあああ。ドラゴンボールホント好き。ありがとう。東映。
シンウルトラマンの時に撮ったお写真。

 

昨日、記事にするのが間に合いませんでした(笑)!

映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」を観てきましたよ!

 

今作は初? だよね、ほぼほぼCGで描かれた作品。
CG苦手なざれんくんとしては不安まみれでしたが、あーだこーだ言いつつノリノリで初日鑑賞(笑)。

それはそれはもう、楽しめたというお話を軽くしようと思います!

 

 

 

なんだCGいけるじゃん!
さすがは東映。

 

とにかくCGとか、なんだろう、ネコぱら的なのはいけるんだけれどもVTuberは本当に無理、ってくらいのヌルヌル嫌いな人間です。
今回CGでやる、って知った時は信じられないほど不安になったものです……今ではいい思い出(?)。

 

東映アニメーションといえば、プリキュアシリーズで映画では一部をCGパートとして、それからテレビのエンディングでは毎年CGでダンス映像を作っていますね。
やはりそれらの培いがあるのでしょう。ドラゴンボール、かけた金の問題もありそうではありますが、めちゃくちゃよくできていました!

何より感動。
ドラゴンボールの、鳥山明が描いていたあの場所がCG!! すっげえ角度付いてる! など(笑)、あの近未来都市感がCGとばっちし合ってましたよ。
前作ブロリーの時は終盤急にCGになって萎えまくることがあったので不安は募るばかりだったのですが、あれよりも違和感なく、そして見やすかったことが嬉しかったです! なんか嬉しさがすごいんですよ(笑)。

 

 

 

劇場の様子。

 

これ思い込みだったら申し訳ないんですが、僕が異端で、多くのドラゴンボールファンは鳥山明脚本を好いてはいないんじゃないかと思っているところがあったんですよ。
神と神に始まり、復活のFでは顕著に、ギャグを多く盛り込んだ鳥山明らしい作品への変化、帰還かな。僕は初期のドラゴンボールが大好きなので、ギャグだけで1本でも大喜びです(笑)。

今作、映画館はそれなりに満員。シネコンですから、客が何に向かっているかは知りませんよ。しんちゃんかも(笑)?
とかなんとか言いながら席座って待っていると、やあもうドラゴンボールで満員! さすが世界的ビッグコンテンツ! 老若男女(口では言えない)勢ぞろいで、ギャグシーンには笑いも起こり……んもう理想の劇場空気! 最高でした。よかったね。

 

聞き耳を立てれば、CGで動くよくできたバトルシーン、それだけでなくギャグの部分も感想として話題に上がっているのが聞こえてくるではありませんか!
あたしゃ嬉しいです。ドラゴンボールはそっちでもいけるんですよ。あれはきっと思い込みだったのです。

あ、だから無印ドラゴンボール好きな人は僕と握手!

 

 

 

 

特典は悟飯だった!

コラ画像みたいなピッコロさん。ドラゴンボール超、スーパーヒーロー。スーパーヒーローはスーパーヒーローだった。いい映画だったよ。
全2種。

 

悟空と悟飯のどちらか、と問われれば今作を観て悟飯! と言わない人はいないでしょう。悟飯でよかった(笑)。
なんかコラ画像みたいなピッコロさんもいいですね(笑)。

 

懐かしいですよ。昔、ちょっとだけドラゴンボールヒーローズやっていた時期がありました。これ、そのカードなんです。
ドラゴンボールヒーローズは年々知らんキャラが増えてきたので、あっという間にやる気をなくし(笑)。今もっと増えているんだろうなあ、と思います。

 

どうやらこれは第1弾特典らしい? ので、もうちょっと後に行くと違う物がもらえるかもしれません。

 

 

 

ホームページにネタバレ感想!

トップページに戻るとサイドバー出てくるよ。
本日のひとこと、ってコーナー毎日更新してるから見てみてネ。

 

ネタバレ、と言ってもふわっとです(笑)。そんなガッツリたあ書いてません。

 

やでもブログは間に合わなかったのにホームページに感想は載せておいたあたり、書きたくなるほど面白かったというわけですよ。

ぜひぜひドラゴンボール見ていた、原作読んでいた、なんて方は観に行くべきです!
どちらかと言うと原作ファンが楽しめる作品になっていたんじゃないか、とあたしは思いましたよ。ぜひぜひ。ぜひぜひって打ちづらい(笑)。

 

 

 

おわり!

 

 

 

 

 

ホントに何に気付いたのよ。
大したことじゃないよ。
なーんだ。
興味失くすな! 物事への興味を失うな! あらゆることに関心を持て!
それが!

 

なんだこれ(笑)。

 

 

読んでくれてありがとうございますー! すすー!

ではまた~。

 

 

 

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。

Copyright © 2014-2022 Zaren_Oberio All Rights Reserved.
Copyright © 2014-2022 KMZC All Rights Reserved.