すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

ブログお引越ししたり、昔の記事復活したり...。

ランキング参加中です! ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!


どもども。

もう特に理由は無いんですけど、ブログお引越ししました(笑)

今回は前と違って、今までの記事全て連れてきたので

初めからいろいろな記事があっていい感じです。

それでもこの記事に辿り着くまですごい苦労がありましたよ。

それはまさに今話している前のブログの記事たち。

よくわかりづらいので、

一番最初のブログを初代、ついこの前までのを2人目、今回のを今世紀

とでも呼びましょうか。

 

で、その初代の記事たちですね。

約70ほどの記事がありました。

思った通り問題だらけでしたね(笑)

とまぁ1つずつちゃんと(?)読んで可能な限り修正を加え、

もうこれ無理だわっていう救いようのない子たちは削除しました。

結果。

修正約35(ちゃんと数えなかった)

削除約35

ちょうど半分半分くらいになりましたね。

相当悲惨でしたよ、

自分で言うのも変ですが、

今の自分じゃ考えられないような発言等たくさんありましたからね(笑)

そういう部分や矛盾点をたくさん修正しました。

おかげさまで18時に始めたはずがもう1時半になってます(笑)

ポケモンOPEDを作業用BGMにしてそっちに気を惹かれつつ頑張りました。

(もしかしたら修正し損ねた所ありそうなんだよな)

もし何かあったら教えてください。

 

やっぱりこうやってもう忘れかけてる初代の記事を見ると

またいろいろ感じますね。

ま、読んでもなんの話か思い出せないのはたくさんありましたが(笑)

そういうのは基本問題系なので削除させてもらいました。

 

あと今回初めてやってみたのは

カスタムURL

これは好きな文字をURLに打てちゃう機能ですね。

素晴らしい!(ワンダーコアのCMに出てる人の声で)

ということで長々修正させられたお返しに

ちょこちょこ僕の文句を

URLに突っ込んじゃってます(普通に迷惑なんじゃ...。

ブログ内容と関係ないことを調べようとしてこれ出てきたらまずいですね(苦笑)

ま、その時はその時で!

 

今回お引越ししてみてデメリットが

たくさんわかりましたね。

さっき書いてないことならば、

僕の前の記事のリンクとか。

「前こんなことがー。これがリンクです。」

的なものです。

あれはちゃんと今のブログでの記事に差し替えないといけなかったので

すごく面倒でしたね。

それと毎回ブログの一番最初の記事がなんかしら問題あって消えるっていうのは

よくネタにしてて面白かったです。

今回の大量修正会で消えちゃったかもしれませんが。

 

メリットはさっきも言ったと思いますが、

最初の頃を思い出せる、初心忘れるべからずってやつですね。

まぁ僕としての感想は、

最初の頃の短すぎるなぁ。

くらいですかね(笑)

あとまだ多少ダイアリー時代を引っ張ってたか

ちゃんと日記してたり...(笑)

結局これもいろいろ問題点だらけで消えてしまったの多いですけどね。

あとはもうすっかり忘れたことを思い出せましたね。

初代のブログは元々、僕の個人的なことを書く所ではなく

実況動画の宣伝用だったんですよ。

今考えるとありえませんがね。

全然こっちじゃ宣伝しないし。

それにあの頃の僕も動画投稿サボりまくってたから

結局段々ダイアリーっぽくなってきて...

というのを積み重ねたりしたから

今に至るんでしょうね。

初代のブログ開設は

僕が動画初投稿した数日後だったので

今から約2年と2か月前になるんですね。

まぁその2年の重みってやつなんですかねぇ...。

いろいろ試行錯誤して一時期はよくわからん企画を月1でー。

なんてものもありました。

あまりに内容が酷くグダっていたので消えてもらったんですが(笑)

でもその月1で何かを決めてやるっていう考えは

面白いと思いますね。

ここで出る久しぶりの決め台詞、

流石俺。

これも実況動画内で生まれた言葉ですが、

一時期使っただけで今はあんまり言いませんし、

文字にするとへぼいですよね(笑)

それにちょっと恥ずかしい...。

 

さてさて、お引越しして大修正会して

いろいろと思ったこと感じたことを

ずらずら書きましたが、

僕もそろそろ疲れてきたので

このくらいにしたいと思います。

それに後で新しいトップページ作らないと

いけないしね。

 

とまぁこんな感じで

新しくなった(?)

(むしろ古くなったんじゃ...。)

とにかく!

ざれんのブログをこれからもどうぞよろしくお願いします!

 

 

スターとかコメントとか気軽にちょーだいよ。

 

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。
Copyright © 2014-2019 Zaren_Oberio All Rights Reserved.