すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

レトロ喫茶風? 「ドトール珈琲店」の武蔵小山店へ行ってきた! ……提供速度に難アリ。



ランキング参加中です!  ぴょぁぁ君ポチっとしてもらえると嬉しいです!



水色 : ざれんくん (基本書いてる人)
ピンク : 神属性魔法少女ざれんちゃん (いつからかいる、もうひとりの自分)
紫 : よくわからないけど役目たくさん


 

また武蔵小山。
推し商店街です、どうもざれんですー。

 

 

前回は「太陽のグリル」をご紹介しました!
あそこは閉店してしまいましたが、今回も同じくパークシティ武蔵小山ザ・モールに入るお店です!

 

 

 

ドトール珈琲店!
武蔵小山。むさこ。武蔵小山商店街。駅前。パークシティ武蔵小山ザ・モール。ドトール珈琲店。珈琲店。ドトール。ドトールコーヒー。レトロ喫茶。風。純喫茶。喫茶店。メニュー。
メニューの表紙。

 

お店を見なくても分かる、違う雰囲気、を感じ取ってもらえるでしょうか?
普通のコーヒーショップ、数あるドトールコーヒーとも違うお店。それが「ドトール珈琲店」です。

 

特徴は、レトロ喫茶、純喫茶を模した作りです。
メニューにもそれは影響されていて、拘りの豆からなるコーヒー。洋食を象ったナポリタン始め多種のスパゲティ等、食事のメニューが豊富です。

 

店内はパークシティ武蔵小山ザ・モールでお馴染みの、大きな窓に囲まれた開放的な空間。
隔てのない壁側にはキッチンがあって、全体を見渡せるようにもなっています。
席は硬くも座りやすい椅子、上を向けば高さのない位置にシャンデリアが付けられています。これぞ、とは言いませんが喫茶店を目指したことが良く分かる作りになっていますよ。

 

 

フェアをやっていました!

 

ハワイアンフード&スイーツフェア」。
その名の通り、ハワイ的な料理メニューがズラリ。

喫茶店っぽさが、急に無くなりましたね(笑)。

 

しかしせっかくなので、こちらから頼んでみることにしました!

 

 

頼んだ物がこちら!
武蔵小山。むさこ。武蔵小山商店街。駅前。パークシティ武蔵小山ザ・モール。ドトール珈琲店。珈琲店。ドトール。ドトールコーヒー。レトロ喫茶。風。純喫茶。喫茶店。メニュー。カレー。ハワイアンフード&スイーツフェア。ハワイアンカレー シュリンプ&ビーフ。セット。コーヒー付き。珈琲付き。
美味しそうな見た目。

 

カレー好きの私としてはたまりません!
そうです! 「ハワイアンカレー シュリンプ&ビーフ」になります!

 

セットで1520円、単品は1180円。
珈琲又は紅茶のセットになります。

 

真ん中にご飯が細長く置かれて壁となって、2種類のカレーがひと皿で楽しめるようになっています!
手前側が「シュリンプ」、奥側が「ビーフ」です。よく見ると大きなエビが見えますから、書かなくても分かりますね(笑)。
シュリンプカレーはココナッツ風味、ビーフカレーはスパイシーとメニューには書かれていました。さて、どうでしょう!

 

味!
どちらも辛い!
なんだったらマイルドから始めようと、シュリンプから食べたのに後のビーフの方が優しく感じてしまう程! 舌を落ち着かせて改めて食べても、どちらもはっきりと感じる辛さがありました。
ご飯は硬め、纏まりがないのでカレーとの合わさりが少し良くなかったように思いました。
添えてあるお野菜さんがとても美味しかったです!

 

 

食後のコーヒーが来ました!
武蔵小山。むさこ。武蔵小山商店街。駅前。パークシティ武蔵小山ザ・モール。ドトール珈琲店。珈琲店。ドトール。ドトールコーヒー。レトロ喫茶。風。純喫茶。喫茶店。メニュー。カレー。ハワイアンフード&スイーツフェア。ハワイアンカレー シュリンプ&ビーフ。セット。コーヒー付き。珈琲付き。珈琲。コーヒー。
小さなミルク付き。

 

食後のコーヒーをお願いしてから、実に20分近く経ってからのことです。
特別な豆を使ったコーヒーということで、これは待った分の期待をしてしまいます!

 

席にある砂糖は固形。とても小さいので、人によっては沢山入れる必要があるかもしれませんね。

 

さてコーヒーの味!
微妙……。
非常に抜けた味をしています。特に感想が出てこないくらいの味です。
これだったら同じ武蔵小山商店街にある、上島珈琲へ行った方が良いと思いますね。あちらはとても美味しいです。

 

 

提供速度問題。

 

これは行った日がたまたまだったのか、普段からそうなのかは分かりません。
とにかく頼んだ物が届きません。思わず待ち焦がれてしまいます(笑)。

お店はお好きな席へ、とあるので店内を歩いて空席を探します。
しかし一見空いているように見えた席は、どれも片付けの済んでいない物でした。皿やカップが片付いていても、掃除用のタオルだけが置かれて中途半端な席も。

これは、恐らく人手不足でしょう……。
仕方がないと思うしかありません。

おまけで話す感想としては、やはり味でしょう。
キッチンを見ると充分に人は居ましたが、食事はどれも濃いめ辛め。別口で、野菜たっぷりなパスタ(ペペロンチーノ)を食べましたが、あまりの辛さとベタベタに溜まるオリーブオイルがキツかったです。

 

 

総評!

 

駅前にあるパークシティ武蔵小山ザ・モールは開放感に溢れる建物。
そこに入る、ドトール珈琲店は入口から特別な雰囲気を漂わせて期待を募らせます。
店内も綺麗で期待を裏切りません。食事をしながら大きな窓の外を眺めるのも良いでしょう。

 

メニューの種類もレトロ喫茶や純喫茶を思わせる数々。
それだけでなく限定メニューもあって、決して飽きさせません。

 

料理の味は全体的に濃いめ、コーヒーは何とも言えません。
提供までに時間を要すので、ここへ行く場合は何か時間潰しがあるといいかもしれませんね。

 

大きな期待を寄せていただけ、今回はかなり残念な結果になってしまいました。
また次回、武蔵小山商店街の何処かでお会いしましょう(笑)!

 

 

 

おわり!

 

 

 

関連記事ーの。

併せてどうぞ!

 

 

サブブログ更新中!

日常的な記事や、ここでのこぼれ話などもあります。
こちらも是非!

 

 

8月もをよろしくお願いしますー!

 

読んでくれてありがとうございますー! すすー!
ではまた~。

トップに戻る

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。

Copyright © 2014-2024 Zaren_Oberio All Rights Reserved.
Copyright © 2014-2024 KMZC All Rights Reserved.